株アカデミー 下山敬三 は、稼げるか?

株アカデミー 下山敬三 は、稼げるか?

こんにちは!ビーフよりチキンです!

新型コロナウイルス感染症のまん延阻止により、東京など7都府県に緊急事態宣言を発令されましたね。
人が動かなくなると様々な分野で経済は更に悪化していくでしょうね。

そうなると生きていく為にはやはり個人で稼ぐ力が必要となる訳です。

それに伴って怪しい商材が出回りますから
それらを見抜く能力も必要となる訳です!

皆さん、大事な資産を食いつぶされる事のないように注意しましょうね!

さて、今回のテーマは株式投資です。

”株アカデミー” に関して見ていきましょう。

先ずは特商法から。

特定商取引法に基づく表記

販売会社ストックトレード株式会社
代表取締役・販売責任者下山 敬三
所在地〒104-0043 東京都中央区湊1-12-11 八重洲第七長岡ビル3F
連絡先03-4588-6858
メールアドレスinfo@stock-trade.biz
価格通常コース:307,780円
デイトレマスターコース:797,500円

株アカデミー

株アカデミーついて

トップページで先ず目に入るのは、「株で負けない為の本質を学ぶオンラインアカデミー」というキャッチフレーズです。
株に詳しくなるのではなく、株で負けない為の本質を学ぶ場所という事でしょうか。

  • 株を始めてみたいけど難しそう
  • 失敗したら嫌だ

と思っている株未経験者をターゲットにした文章が並んでおり、
いかに損失を減らして堅実に長期的に資に産を増やしていけるかという部分に特化した、株取引手法のノウハウを提供するとの事です。

株アカデミーで教えている取引手法は、「波乗り株トレード」というもので
特徴としては、

  • ロスカットをしない
  • 信用取引口座を使用。レバレッジ3倍で取り組む
  • 取引するのは1銘柄
  • 予想も分析もしない
  • 取引時間を1日5分にすることも可能
  • 適当にポジションを取る

と、これまでの常識を覆した手法を学べることを売りにしていますね。

株アカデミーはスクールという位置づけなので、個別銘柄(仕手株など)の助言等は行っていません。
HPによると計3400名を超えるアカデミー生がいるようなので、事実ならば比較的規模の大きなスクールという事になりますね。

スクールの特徴としては以下が掲げられています。

  • 講師は株の失敗原因を熟知した現役トレーダー
  • アカデミー生に成果を出す事に特化した手法を提供
  • 教室で学ぶ対面講座や全国どこでも学べるWEB通信講座も完備

料金は通常コース:307,780円 デイトレマスターコース:797,500円 とかなりの高額の部類に入ります。

◆通常コース
オンライン上で不明な点があった際には講師の下山氏に直接質問しながら、
投資のノウハウを全て無理なく完璧に習得できるプログラム。

◆デイトレードマスターコース
基本的には1日1度の取引を行う通常コースに比べて、
最終的にはスクール期間12ヶ月を経て1日3回以上のデイトレードを行うことを目指していくとの事。

そして本スクールで講師を務め、ブログ配信等も行うのが下山敬三です。

下山敬三氏

・プロフィール
群馬県太田市出身。専修大学卒。
大学卒業後、定職につかずにアルバイトをして生計を立てる、いわゆるフリーターに。
2009年、27歳の時に定職に就こうと試みるもフリーター生活が長かったため、
ことごとく面接で落とされ、苦肉の策として起業をすることに。
それと同時期に株式投資の「信用取引」を知り、研究を始める。
同年に資金管理に焦点を当てた独自の投資手法を確立し1000万円を超える利益を 出すことに成功。

下山敬三氏は5年連続でプラスを出し続けていると自称しています。
自身の公式ブログではトレード結果を証券口座の画像付きで公開しており、
信憑性が高い印象を受けます。

しかし、一日で数十万円損しているケースが割と多い印象もあります。
マイナスについて下山敬三氏は、トータルでプラスだから全く問題無いと豪語しており、実際にそうであれば確かに問題はありません。

しかし、波乗り投資法を発案した張本人でも日で数十万円の損をするということは、たった半年の講座を受講しただけの生徒はもっと損をする可能性が高いと考えられます。

それに、人によってはとても魅力的に見える波乗り株投資法ですが、
公式サイトや動画には注意点やリスクの説明はありませんでした。

絶対に負けない投資法など世の中には存在しません。

信用取引について

波乗り株投資法に用いるのは「信用取引」です。
信用取引とは、現金や株式を証券会社に担保として預け、レバレッジをかけた投資方法です。

入金している金額の最大3倍まで取引ができるので、利幅を大きく狙えるのが特徴です。

しかし、当然リスクもあります。

例えば現物取引なら自己資金50万円の場合、50万円の株を買い、
株価が1/2になれば損失は25万円で残る資産は25万円となり、負債はありません。
しかし、信用取引でレバレッジ3倍の150万円の株を信用買いし、株価が1/2になった場合に損失は75万円となるので、25万円の負債を背負うことになります。

現物取引なら最悪買った銘柄が0円になるだけですが、
信用取引なら借金となります。

こういったリスクをきちんと説明する必要がありますし、購入する側も理解する必要がありますね。

株初心者でも勝てるのか

下山敬三氏の波乗り株投資法は「予想や分析は不要」と言っていますが、これは違うと思います。

相場のトレンドを読む必要は大いにあります。
波乗り株投資法は、銘柄を保有し続けるわけではなく、サヤ取りを繰り返しますので、選んだ銘柄の相場が横ばい・上昇・下降トレンドのどこに該当するかを見極める力は必須です。

トレンドを外すと予測通りにいかず、含み損を抱えやすくなります。
下山敬三氏の「分析は要らない」「株を始めたばかりの初心者でも稼げる」といった言葉を鵜呑みに、波乗り株投資法を実践するのはとても危険です。

個人的には上記でもお伝えしてる通りリスクがあるので「信用取引」はあまりおススメしませんし、後で痛い目に合う可能性が非常に高いです。

長い期間を掛けて実践していけば、下山敬三氏のように
稼げるようになる可能性はあるかもしれませんが、その前に普通の人であれば資産とメンタルが崩壊してしまうでしょう。

検証レビュー

見た目的にはトレードをたくさんするから派手にみえるんだけど結局はマイナスが増えていくだけなんですよね。勢いだけでやったら後悔します。スクールは慎重に選んだほうが良いです。ちょっと投資をかじった位では難しいですよね。

出典: www.kabukomi.com

下山の本読んだ。本当にわかって書いているのか怪しい内容だった。円安円高のことを全く理解していなかったし(こんなことも理解しないで銘柄選びなんて出来るのか?)、テクニカルもファンダメンタルズもあてにならないって書いてあったけど、この二つを否定したらただのギャンブルになるぞ。こいつはまがい物だな。

出典: kabu-uwasa.com

下山敬三の株アカデミーは稼げません。というか数千円出せば知ることができる程度のもので特に目新しい情報はありません。そんなものに30万円払う価値は全くありません。

出典: www.no1-reviewer.com

以前、株アカデミーに入っていました。
株アカデミーで教えるのは、チャートは全く見ずにカンだけで5ポジションを売買して利益を出すというのです。
その売買タイミングが難しく、もりさんも書かれているように高値の買いと安値の売りを持つ危険が高いです。
こうなるとそれらの含み損を他の玉操作で相殺するのですが、相殺するのに忙しくてそればかりになってしまいます。
その相殺玉操作もカンでやるのですが、間違えると完全にマイナスで塩漬けになります。

出典: www.phlpart150update.com

株アカデミー開校当初は土屋の名前が出ていましたが、今は運営会社を下山代表の会社に変えて、土屋との関連を隠そうとしています。こういうサイトで事実を暴露してくれるのは世の中のためになりますね。

出典: kabu-uwasa.com

ネット上の口コミを一部引用させて頂きましたが
悪評が圧倒的に多いですね。

詐欺師・土屋博嗣氏との関係も気になる所です。

次はこの土屋 ひろしさんは
土屋 博嗣さんとも書いてありますが、

この人はろくでもない商材を
手を変え品を変え売り続けている真性の詐欺師です。

出典: neora02.seesaa.net

当サイトの結論

株初心者でも簡単に勝てると謳われていますが
リスクの高い信用取引をされる事や、その上
オンライン授業のみで30万~70万も支払う価値があるのか
非常に疑問が多い内容でした。

ネット上の口コミも圧倒的に悪評が多く
詐欺師で有名な土屋博嗣氏との関係も無視できません。

よってよ当サイトでは下山敬三氏の”株アカデミー”をオススメしない商材と判断します。

楽して簡単に稼げるなんてものは良い「カモ」になる以外になんでもありませんので注意したいですね!

株式投資カテゴリの最新記事